fc2ブログ

既刊診断スタート!

2024年03月15日 13:33

 おすすめ既刊診断をクリックしていただきありがとうございます。
3つの質問にお答えいただくと、
わりとある既刊の中から、あなたにおすすめのものが診断できます。


では、最初の質問です。

Q:どちらかといえばどちらですか?

A1:ミステリが好き!

A2:特にこだわらない

※クリックすると次の質問ページにジャンプします。

スポンサーサイト



バディものを書きました。

2024年03月08日 15:12

刑事王子




新刊のお知らせです。
実業之日本社から『刑事王子』が発売です。
50代おっさん刑事が組まされたのは、本物の、北欧某国の王子様。
なぜ本物の王族が自ら、日本で捜査を……
その裏には世界経済の闇と、世界征服を目論み暗躍するある犯罪者の影が!
という話です。
コンビを組む2人のやりとりと、各話で展開される不可能犯罪のトリックが楽しかったです。

登場人物紹介
本郷 馨(ほんごう かおる)
主人公。国際犯罪対策課のヴェテラン刑事で巡査部長。
英語が堪能なためあちこちからお手伝いを頼まれる便利な男。
52歳になり、体力と体調の衰えがいろいろ襲ってきている。
料理は得意。

Mika Päleekä Köresaarivilleti(ミカ・パレーカ・コレサーリヴィッレティ)
日本の端末だとちゃんと表示されるのかどうかも怪しい北欧メリニア王国第三王子。
さる事情により日本で自ら犯罪捜査にあたるしかなくなった金髪碧眼の貴公子。
16歳で国の命運を背負う立場だが、本人は当然のことと受け取っているようだ。
日本には前から興味があり、行ってみたかったらしい。

敷島(しきしま)
警察庁の組織犯罪対策部から来た、ミカ王子の案内役。
何を話しても一切表情が変わらないメガネ。
服装自由の部署であることを利用し、SNIDELのニットワンピースとかで仕事をしている。

唐木田探偵社の物理的対応

2024年03月07日 15:14


装画:TERU




ホラーを見たり聞いたりした時、こう思って怖くなることはありませんか。
「もし本当に出たらどうしよう」。
答えは簡単です。「とりあえず殴ればいい」。

花子さん、カシマレイコ、きさらぎ駅、ターボババア等。
都市伝説の怪異たちを89式小銃とバックアップのグロックと近接武器で物理的に排除する、「都市伝説駆除業者」のバトル小説です。

唐木田探偵社従業員
僕(業務名「ネズミ」)
「偽の月」が見えてしまって以後、唐木田探偵社に就職することになった新人。
とりあえず常識人。
使用武器:スパイクロッド

「フラン」
容姿端麗でエリート然としたメガネだが、甘いものに目がなく悶えながら食べる変態。
本人の美学により常にスーツ。
使用武器:フランベルジュ

「豊後」
調査・駆除を担当する「調査部」では一番のヴェテラン。
剣術の達人で、駆除が最後の方になると刀で仕留めたがる。
本人の美学により常に和服。
使用武器:日本刀(打刀)

「雄馬」
ネズミの指導役を務める怪力お姉さん。
優しい常識人で、社長と並んで変態ばかりの「調査部」のツッコミ役を担う。
使用武器:スパイクロッド

「雪花」
本人の趣味により常にコスプレめいた黒ゴスドレス姿のお姉さん(30代)。
ノリがよくてよく笑うが、何か刹那的なヤバい人。
使用武器:方天画戟

「バンチ」
ネコを思わせる小柄な女性だが、真正のトリガーハッピーでガンマニア。
何かにつけすぐ撃ちたがるので社長が困っている。
使用武器:スパイクロッド

「ナギ」
全く表情がなく、必要なこと以外喋らず、感情が見えない少女。
調査部最年少の16歳だが腕は確かで、従業員たちからは一目置かれている。
使用武器:トレンチナイフ(2本)

「アラマタ」
怪異マニアの変態で、怪異が好きすぎてこの仕事をやっているメガネ。
本人の趣味なのか常に白衣を羽織っている。喋り方は古典的なオタク。
使用武器:フォーク

名探偵外来 泌尿器科医の事件簿

2024年03月07日 14:49


装画:丹地陽子

史上初、「泌尿器科医」の医療ミステリです。
人生の中ではほぼ確実に誰でもお世話になる「泌尿器科」。
この機会にそのお仕事を覗いてみませんか。

主要登場人物
鮎川
総合病院である御子柴記念病院に勤める泌尿器科医。
「言いやすい先生」の一人で、あれこれ相談事をもちかけられる。

忍さん(加治佐忍)
御子柴記念病院のMSW(メディカル・ソーシャルワーカー)。
足音をたてずに歩き、音をさせずに入退室するため忍者と呼ばれ、全医師の所在をなぜか把握しているためスパイと思われている。
あまり喋らず、表情もない。

大神師長
看護師。外来も手術もこなし、人心掌握に長けたヤンキー。
昔は某レディースの総長だったらしく、医師たちからも心の中では「総長」と呼ばれている。

五郎丸
皮膚科長。皮膚科の並居る二十代美女を差し置いてトップの美肌を維持し、「ビューティー五郎丸」の異名をとる四十代男性。
185cm110kgのタフガイ。

石田
救急科。鮎川の同期で飲み友達。
ただし本人は「いつ呼び出しがあるか分からないから」という理由で一切酒を飲まない。

小説の小説

2024年03月07日 14:29


装画:あらゐけいいち

「小説」という形式そのものをいじって遊ぶ、珍しいメタ・フィクションエンタメです。
こんな小説はアリか? という遊びが詰まった短編集。

収録作は
ルビと本文の推理合戦『立体的な藪』
単語の音に付着したイメージvs読者『文化が違う』
著者が1文字も書かずに成立しているミステリ『無小説』
小説はどこまで削っても小説たりうるか?『曰本最後の小説』
に加え、紙版には紙ならでは、電子版には電子ならではのおまけ短編つき。







最新記事